ホーム > 業務用商品一覧 > クリーナー/剥離剤 > マキシマム 湯アカピカリン<プロ>

浴室周り用カルキや水垢を落とします・高濃度

No.257 「マキシマム 湯アカピカリン<プロフェッショナル>」

アイコンについて

湯アカピカリン<プロ> 4kg

項目 お試し 耐久性 耐久性 作業難易度 作業難易度

浴室や浴槽の中の湯垢、水垢、石膏、カルシウム(ウロコ状のもの)を溶解し取り去る、カルキ落とし専用クリーナーです。業務用の高濃度版ですので、湯垢やウロコを容易に溶解します。

ご注文商品はすべて翌営業日出荷

送料・支払手数料無料

  • 配送・お支払について
  • お買い物の仕方はこちら
容量 / 定価 ネット限定特価 ご注文
・ 1kg 定価 ¥8,420 → 5,900 カートに入れる
・ 2kg 定価 ¥15,160 → 10,620 カートに入れる
・ 4kg 定価 ¥27,290 → 19,110 カートに入れる
・18kg 定価 ¥97,280 → 68,090 カートに入れる

商品パンフレット/総合カタログ

この商品のパンフレットは只今準備中です  業務用商品総合カタログをPDFでダウンロード  一般家庭用商品総合カタログをPDFでダウンロード  セット・お試し品総合カタログをPDFでダウンロード  施工道具・床補修グッズ総合カタログをPDFでダウンロード  フロアコーティング施工総合カタログをPDFでダウンロード

関連商品

湯アカピカリン 湯アカピカリン
一般家庭用で濃度が薄く手軽に使える
鏡ピカリン 鏡ピカリン
鏡用カルキ落とし・ガラス用水垢除去剤
プラチナコート プラチナコート
水周りのフッ素コート剤で汚れを防止

詳しい特長

この製品について

特 長 素材を痛めず、染みもつかず、カルキ等の汚れのみを綺麗に落とすので安心です。弱酸性で、すっきり落としますので、浴室をいつまでも衛生的に保てます。薄めて使用しますので経済的ですし、無臭で快適に過ごせます。それから当社の洗剤は全てそうですが、「マイナスイオン活性水」を使用して作られております。人体は勿論、素材や環境にも大変優しく、安全性の高い製品となっております。酸の力で、汚れの成分を分解する仕組みです。又、除菌効果もありますので、水周りによく発生しがちなカビにも有効です。汚れだけでなく、カビや細菌のケアまでする優れものです。「湯アカピカリン」よりも更に高濃度ですので、水垢が更に落としやすくなっています。

適した用途

適した用途 浴室全般・浴槽・水周り・加湿器の部品・プラスチック・ホーロー・タイル・ABS樹脂加工全般等

どういう人にお勧め

お勧めの方 浴室や洗面台等の湯垢や水垢にお困りの方。長期に渡り汚れを放置してしまい、市販の製品ではなかなか落とせない汚れ。又、高濃度製品ですので、温泉施設、浴場施設等でも多く採用されて実績を上げています。或いは、素材や環境、手肌への安全性が気になる方等、幅広い方にもご利用頂けます。

人体や環境への影響

ホルムアルデヒド・トルエン・キシレンを始め、「シックハウス症候群」に指定されている全化学物質を一切使用しておりません。よって、建材関連のシックハウス証明書と言われている「F☆☆☆☆証明書」の発行義務もありません。当社製品は全て非該当ですので、安心してご利用頂ける人体にも環境にも大変優しい製品です。

環境ホルモン疑義物質 該当物質を一切使用しておりません
化学物質管理促進法(PRTR法) 規制該当物質を一切使用しておりません
揮発性有機化合物(VOC) 厚生労働省指定の全14種類の化学物質を一切使用しておりません
F☆☆☆☆証明書 <エフ・フォースター>認定義務の非該当製品です
改正建築基準法 当該法律に言う建築内装材の規格の非該当製品です

種類・成分

液性 弱酸性
成分 グリコールエーテル類、界面活性剤、他

標準使用量

使用量 原液をそのまま、又は水で2倍〜10倍程度に薄めて使用しますので、かなりの範囲でご利用頂けます。

ご利用方法

ご使用方法

(1) 原液をそのまま使用するか、又は汚れの度合いに応じて水で2倍〜10倍程に希釈して使用します。
(2) スポンジ等で万遍なく、たっぷりとひたひたになる程度に付け、数分〜数時間放置します。放置時間を長くすればする程落とし易くなりますので、頑固な汚れの場合は、一晩付け置きすると、大変落とし易くなります。又、素材の大きさにより液に漬け置きできる環境であれば、一番良い方法ですので、浸漬方法をお勧めです。
(3) 上記浸漬方法でカルキ成分が徐々に分解されて落とし易くなりますので、落とし易くなったところで、スポンジ等で表面をしっかりと力を入れて擦りながら汚れを落としていきます。
(4) その後、充分な水で洗い流し、汚水や洗浄分を除去します。
(5) 汚れがひどい場合は上記作業を2〜3回繰り返すか、一日漬け置きをしておくと大変落とし易くなりますので、素材をたっぷりの液に漬けて、できるだけ長い時間放置して下さい。又、原液に近い程落とし易くなりますので、濃度を上げて再度作業をされる事をお勧め致します。

ワンポイントアドバイス

(1) 落としづらい場合は、力を入れて何度も擦り込むのがポイントです。素材を傷付けないようご注意下さい。
(2) 浸漬方法が有効ですので、素材を液にそのまま漬け込めるタイプが理想です。よって壁面等の垂直面は作業性がかなり悪いですので、コットン等の脱脂綿に液を付けて上からサランラップ等をかぶせておけば、ある程度液を染み込ませた状態を維持できます。唯、やはり時間が不十分である場合が多いので、擦る作業を何度も繰り返して下さい。
(3) 液が乾かない内に作業して下さい。乾いてしまってからではカルキは落とせなくなります。再度液に漬けて落としやすくしてから作業して下さい。

ご利用者の声

当社製品を実際にご利用されたお客様からお寄せ頂いたご意見・ご感想をご紹介致しております。商品をお選び頂く際のご参考になれば幸いです。(但し、全ての商品ではありません。)
  「ご利用者の声」のページをご覧下さい。

ご質問・お問い合わせ

一般的な質問や商品に関する疑問等は「よくある質問」のページに掲載されていますが、その他の疑問・質問・ご要望・ご相談等ございましたら、「お問い合わせフォーム」よりお願いします。販売担当が迅速に対応させて頂きますので、必ずネットでお問合せ頂きますようご協力お願い致します。

毎日の手入れ

普段のお手入れ方法

(1) 水で洗い流す、又は水拭きをして下さい。
(2) 洗剤を使用する場合は、中性洗剤等を薄めてスポンジで洗浄して下さい。
(3) 水が付着すると、再度カルキが付きますので、できるだけ使用後は水分を取り除いておくと、後々のお手入れが楽になります。
(4) 或いは、タイルや陶器類等は「プラチナコート」、ガラス類は「クリスタルコート」で保護しておけば、水垢を始め汚れが付きにくくなりますので大変便利です。
(5) 研磨剤入りの洗剤やタワシ・金タワシ・スチールウールは、素材自身を傷付ける原因となりますので、ご使用をお避け下さい。

ご注意事項

ご注意事項

(1) 用途以外に使用しないで下さい。使用前に必ず目立たない箇所でテスト使用して下さい。
(2) ステンレスの場合は、仕上がりが白っぽくなる場合がありますのでご注意下さい。
(3) 他の洗剤や液などと絶対に混合しないで下さい。
(4) 作業は素手で可能ですが、敏感肌の方はゴム手袋をご着用下さい。
(5) 研磨剤入りスポンジ(台所用スポンジの硬い面)やポリッシャーは傷の原因になりますのでご注意下さい。
(6) 汚れがひどい場合は原液をそのまま使用するか、放置時間を長くして下さい(数時間から一晩)。希釈液の中に素材を漬け置きできるとベストです。
(7) 18kg製品は受注生産品の為、返品・交換・キャンセルはできません
その他の商品も、出荷後は、キャンセル手数料がかなりご請求されますので、ご注文前に今一度内容を、ご確認されますよう、十分ご注意下さい。 → 商品返品・交換規定はこちら

よくある質問

良くある質問集 Frequently Asked Questions

カルキとは
ウロコは、白濁したリング状の水垢汚れの通称です。これは主に水道水や井戸水(温泉水)に含まれるカルキ(ミネラル分の一種であるカルシウム成分)が原因。その他、シャンプー・石鹸・リンス・ボディーソープ・垢・埃等が付着物(水滴)として残ります。この反応が繰り返され、視界の妨げとなるウロコ状態になり、普通の洗剤では落とせなくなるのです。その他にも、外気中の埃や排気ガス・二酸化炭素・窒素酸化物・亜硫酸ガス・酸化物等が水滴と混ざり、それが紫外線で焼き付けられてこびり付いて落とせない場合もあります。こうなると素材表面に凹凸ができ、益々水滴が付着し易い状況となる為悪循環な状態となります。
湯垢について
身体の皮脂成分や古い角質が「垢」となり、これが石鹸やシャンプーの成分と合体し、浴室や浴槽に付着します。この段階では軽く擦れば汚れは容易に落とせます。しかし、この汚れを放置してしまいますと、空気に触れることにより反応してこびりつき、基材に密着してしまいます。これが繰り返され、市販の中性洗剤ではなかなか落とせないようなしつこい「汚れ」へと変身するわけです。(この製品は、酸の中でも強力ではなく弱酸性ですので、素材や手肌には安全です。)
臭いは
臭いは殆んどありません。鼻に原液を近づけてよーく嗅いでみれば、多少臭いがあるのは分かりますが、作業をするのには全く影響されませんので、ご安心下さい。
素材は痛めませんか
弱酸性ですのでそれほど強くありませんから、殆ど傷める事は少ないです。
ガラスには
この製品は主に浴槽やプラスチック・樹脂類の素材が理想的です。鏡などのガラス製品の水垢・カルキを落としたい場合は、「鏡ピカリン」がお勧めです。
「湯アカピカリンとの違い」は
濃度の違いだけです。「湯アカピカリン」の濃度を濃くしたものが「湯アカピカリン プロフェッショナル」です。汚れが酷い場合や、広範囲での使用の場合はこちらがお勧めです。
使用道具は

専用スポンジ

台所用スポンジ等を使って落としますが、柔らかい部分ですと強く擦るのが難しく、又硬い部分では研磨剤により素材が傷付く場合があります。そんな場合は、「不織布スポンジ」(別売)がお勧めです。研磨剤の含まれていない不織布ですので、傷が付く可能性が低く、又、弾力性のある固めのスポンジですので、力を入れて作業ができる為汚れがしっかり落とせます。、使用後は水や中性洗剤で洗って繰り返し使用できます。(主に鏡用の専用スポンジですので、全ての素材に傷付かないわけではありません)。
「不織布スポンジ3枚組」
<サイズ=69mm×127mm>の3枚セット

子供や年寄りがいるのですが
抗菌成分も含まれておりますので衛生的で、抵抗力の弱い子供やご年配の方にも安心です。又、使用後はペットや赤ちゃんが舐めても心配ございません。
余った液は
密栓の上、高温多湿を避け、冷暗所に保管すれば保存は可能です。しかし、余った液は極力半年以内程度でのご使用をお勧め致します。
サンプルが欲しいのですが

大変申し訳ございませんが、試供品は全て有償でご提供致しております。
サンプルセットとしてご用意しておりますので、ご利用下さい。

セット名 鏡ピカリン&湯カアピカリンプロ お手軽セット



同封商品
お試しセット
  1. 湯アカピカリン<プロフェッショナル> 250g
  2. 鏡ピカリン 200g
  3. サービス品 <計量カップ・スポンジ・専用スポンジ>

クリックして詳細ページへ
対象面積 5m2〜10m2(3畳〜6畳)

ページの先頭へ